人気ブログランキング |

上野 (4) アメ横

上野 (4) アメ横_b0408745_11240508.jpeg

暮れの風物詩、大混雑の上野・アメ横。
正月用の食材を買い求める人が多勢集まり、道を進むのもままならぬ。
時にバナナの叩き売りよろしく、人だかりに対して値引き攻勢をかける店員サンのダミ声が響き、昔ながらのアメ横健在を印象づける。
売買は現金決済、いやキャッシュレスのなんちゃらPay なんかは使わせないぞ、の勢いがイイネ!
さて、我が大晦日は、此処何年間か同じような過ごし方をしている。
① 1年の反省を込めて手帳に個人の重大ニュースを書く。
② 前年末発売「週刊東洋経済」誌の<2019年予測>を読み返し、年頭の予測と現実の相場や出来事とを比較する。
③ 落語『芝浜』を聴く。昨年は談志の伝説となった2007年の「芝浜」を聴いたが、今年は、談志が最初に模範とした桂三木助の「芝浜」を図書館で借りて来た。聴き比べてみたい。 
いや、このところ4日連続、大晦日も仕事があるので、実は結構忙しい。
ゆっくり一年を振り返る前に多分1日が終わってしまいそうである。

拙ブログに毎度ご訪問頂き有難うございます。
お陰様で毎日更新、楽しいブログ生活を送ることが出来ました。
皆さま良いお年をお迎えください。

by ptaro2009q2 | 2019-12-31 07:55 | 東京

鳥越 (1) おかず横丁

鳥越 (1)   おかず横丁_b0408745_07143198.jpeg

ファンの方もかなり多いものと思われるが、私もテレビ東京の番組『孤独のグルメ』の大ファンである。
元はコミック誌などに連載された劇画であったが、2012年よりテレビドラマ化され大きな人気を博すに至った。
現在はSeason 8が放映中で、確か本日がその最終回らしいが、スマホやiPad のアプリである「アベマTV」では Season 1から7までの番組を毎日お昼12時と夜11時繰り返し放映している。以前よりDVDで見ていたが、2年半ほど前からか、このアベマTVでほぼ毎昼毎晩『孤独のグルメ』を見るようになった。既に我が生活の一部、井之頭五郎演じる主演の松重豊サンの眉間のシワと低い美声の独白に触れぬ日はなくなったほどである。
昨日お昼にアベマで流れた一編は Season 4の台東区鳥越『まめぞ』というお店でのお話。
居酒屋でもあり、イタリアンなども扱う和洋何でもあり風のお店、最後に持ち帰りのつもりで頼んだ名物カツサンドを五郎サン、一口食べたら美味すぎて全部店内で食べてしまった、という話だった。
「聖地巡礼」という言葉があるが、番組で紹介された店を巡礼のように巡っている人も少なく無い。かく言う私も店を探し歩いて、実際にその店に食を求めたことが結構ある。この鳥越の『まめぞ』もそのひとつ。
鳥越は山の手線の外側ではあるが、都心に近い下町、いや随分静かな住宅や中小の企業が並ぶ街だが、此処も、生馬の目を抜く東京、ではなく、良き時代の古い昭和が残る街のようだ。
初めて訪れたときには、そのええ塩梅の錆びれ具合に欣喜雀躍、ココロ踊ったものだ。東京都心にも秘境あり、である。
写真の「おかず横丁」、此処に『まめぞ』も並ぶ。
何枚もの大皿に佃煮や煮物などのおかずを並べた店あり、漬け物店、和菓子屋さんあり。いやあ、昭和の香りプンプンである。何とも懐かしく、庶民の生活ここにあり、ココロ穏やかにしてくれる商店街であった。
いつまでも変わらぬ姿が残ることを祈っている。



by ptaro2009q2 | 2019-12-20 09:29 | 東京