人気ブログランキング |

新浦安 (4)

b0408745_09252720.jpeg

師走初日の日曜日、この日はフルート奏者である我が嫁さん出演の演奏会が行われた。
会場は新浦安のホール、新しくて設備も近代的で快適だった。
東京藝大出身、ピアノ、バイオリン、フルートの女性三人がトリオを組んでの演奏会は今回で13回目となる。
いずれも各分野国内外で演奏活動や講師としての長い経験を持ち、円熟と貫禄の演奏ぶりであった。
約80名の観衆、多くが演奏者の知人や教え子さん達であるが、豊かな音色で日曜の午後を楽しまれたようで何より、関係者の一人としても無事に演奏会が終了したことに安堵した。
演奏曲目の一部は以下の通り。

J.S.バッハ: トリオソナタ ト長調 BWV1038
ヘンデル: トリオソナタ ロ短調 作品2
J.S. バッハ: ブランデンブルク協奏曲第5番 二短調 BWV 1050
クライスラー: 愛の喜び

以上を含めた計8曲、普段馴染みの薄い難解な曲も少なくなかったが、アンコールの最後では12月にちなんでクリスマスソングのメドレー、ほんわかとした空気で演奏会を締め括った。
終了後は、会場予約等にご支援頂いた地元H先輩ご夫婦と魚の美味しい銘店で軽い打ち上げを行い、解放感に包まれた時間を過ごすことが出来た。この日のために長期に渡って練習に励んできた嫁さんを含めた3人のメンバーを祝福したい。

by ptaro2009q2 | 2019-12-02 10:09 | 千葉